舌側矯正臨床基本テクニック 審美的歯科矯正法 Esthetic Orthodontics -Basic Technique of Lingual Orthodontics - HITOSHI KOYATA, D.D.S., Ph.D.
審美的歯科矯正法舌側矯正のご相談なら 青山審美会歯科矯正クリニック
トップページ
小谷田 仁 経歴
舌側矯正のセミナー・講演
舌側矯正の専門書
お問い合わせ
 
 

歯科医師募集
舌側矯正を勉強されたい
歯科医師を募集中です。
興味のある先生は、お気軽にご連絡下さい。

勤務先・連絡先
青山審美会歯科矯正

 

舌側矯正臨床基本テクニック 歯科医師向け歯の裏側から矯正する舌側矯正舌側矯正のパイオニア 小谷田 仁 歯学博士
小谷田 仁 歯学博士 経歴 舌側矯正のセミナー・講演
患者様向け 舌側矯正とは

舌側矯正とは?

叢生・八重歯前歯のすき間
舌側矯正の症例
上顎前突
叢生・八重歯
前歯のすき間
開咬 
反対咬合
過蓋咬合
最近の講演概要はこちら
   
舌側矯正臨床基本テクニック

01. 審美的歯科矯正法の概念

02. 正常咬合と舌側矯正のアーチ形態

03. 舌側装置の長所と短所

04. 舌側装置における症例の選択

05. 舌側装置ブラケットの種類と特徴

06. タイポドント実習
1)症例1:上顎前突症例(アングルU級1類)
2)タイポドントのモデル症例

07. 治療手順と使用ワイヤーの種類

08. 舌側矯正のバイオメカニックス

09. 舌側矯正に関する臨床テクニック

10. 矯正診断に必要な臨床的診査(1) 
矯正診断に必要な臨床的診査(1)

11. コアーシステム(1) コアーシステム(2)

12. 促進矯正法(コルチコトミー)
コルチコトミーの症例(1)
   コルチコトミーの症例(2)

  

13. 舌側矯正における発音障害

14. 舌側矯正における歯周疾患と口腔衛生指導

15. 咬合平面と舌側矯正
咬合平面を基準とした開咬症例の分類
1)上顎咬合平面の位置,傾斜に問題がある症例
A)前歯部開咬および前突
  2)下顎咬合平面の位置、傾斜に問題がある症例
B)前歯部叢生,開咬
   上下顎両方咬合平面の位置、傾斜に問題がある症例
C)前歯部開咬
3)前歯部過蓋咬合症例 舌側矯正における下顎咬合平面

16. アングルT級症例
   症例1 :上下空隙歯列
症例2 :上下前歯前突症例

17. アングルU級症例
1)1類症例
症例3 :上顎前突症例
症例4 :前歯前突,叢生
2)2類症例
症例5 :上顎前歯前突症例
3)開咬を伴うアングルV級症例
症例6 :開咬,上顎前歯前突

18. アングルV級症例(前歯部反対咬合
症例7 :前歯部反対咬合
症例8 :前歯部反対咬合

19. 外科症例 症例9 :開咬,前歯部反対咬合

20. 参考文献



 小谷田先生の著書 無料立ち読み可能です。
舌側矯正の専門書 矯正の専門書 審美・矯正の単行本
 


 CopyrightcOrtho.Seminar.Project WEB管理:Ortho.Seminar.Project osp@vet.ne.jp

 

 

 


矯正歯科 審美歯科 歯科 矯正 歯列矯正 青山審美歯科矯正クリニック 審美歯科的歯科矯正法 トップページ